TOPボタンは9月以降分のみ有効です。

2004年1月29日の日記


ねこさん頑張りました
一昨日撮ったこの写真が最後の写真になってしまいました。もっと撮ってあげたかったけど・・・・・

退院してから1週間と1日、ねこさん順調に回復しているようでした。昨日はくまこさんの膝の上に抱っこされて気持ちよさそうに寝ていました。しかし今日、夜10時ちょっと前、みんなの想い出の中に棲家をかえました。
ママくまさん、くまこさんと一緒にこの子が沢山作っていった楽しい想い出話をしています。

林の中の道を「ミャーミャー」言いながら歩いてきたのは昨日のことのようです。最近は耳が遠くなってなかなか返事もしてくれませんでしたが若い頃はよくおはなしをする子で、こっちの話しに「ミャー!」「ウンニャ」色々調子を変え本当に相槌を打っているようでした。

まず最初に出るのはケーキ事件。
くまこさんに取ってあったショートケーキ、くまこさんはクリームがあまり好きでないのですが、そのケーキは綺麗にクリームが落とされていました。「お母さんありがとう、クリーム落としてくれて!」喜んでケーキをほおばったのですが「エッ!なんの話し?」
まさか猫がこんなにクリームが好きとは知りませんでした。誰がクリームを落としたのか?解った頃にはケーキはしっかりくまこさんのお腹に入ってました。

遊びに外に出て家に帰れなくなったことしばしば。裏の畑に何度迎えに行ったことか?
とうとう見つからなくなり、2,3厠イ譴涜燭箸海蹐韮噂鬼屬屬蠅妨つかったこともあったけ。「チョッと太った猫を保護したよ」と連絡を受けました。飲まず食わずで1週間、くまさん達は随分痩せたなと思ったのですが・・・・
発作持ちなので外で発作を起こしたりでもしたら大変と息子からの強い申し入れがあって家ねこになっていましたが、これを境にねこには厳重な外出禁止令が出されました。

この時はなんでこの子に「ねこ」という名を付けてしまったのかチョッと後悔しました。
迷子になった猫を探すため「ねこぉ〜」「ねこぉ〜」と大声で呼んで歩いていたママくまさんに、畑をしていたおじいさんが「猫探しているんかい?名前は」「ねこです!」「だから猫の名前は?」「だから猫のねこです!」こんな問答をせざるを得なかったそうです。
家の回りの畑、林の中を「ねこぉ〜」「ねこぉ〜」と大声を上げて歩いてるママくまさんを近所の人はどう見てたんでしょうね。

風呂に落ちてビックリして硬直して目を開いたまま沈んでいった話しをママくまさんとくまこさんで・・・・・
でも微妙に違う?ママくまさんは風呂のふたを取って洗おうとしていたらねこが「ニャンニャン!」とルンルン気分でやってきていつものように風呂のふたの上で暖まって寝ようとしたのか軽快に飛び乗ったら蓋がない!「ドボーン」
くまこさんは風呂を洗おうとしてたらねこが来て縁の上を歩いてたら足を滑らせ「ドボーン」
今日になってねこが2度風呂に落ちたことが判明したのでした。

次から次へとねこのドジ話、尽きませんでした。

発作から2週間、心の準備の為の時間を頑張って作ってくれていたのかも知れません。ママくまさん、くまこさんもひと泣きしたあとは笑って想い出話が出来たし「長い間傍にいてくれてありがとう!」そんな気持ちで一杯になりました。

退院してから今日まで発作もなく穏やかな日が続き今日も午前中はそれ程変わりはありませんでした。午後になって呼吸がおかしくなってきたそうです。
消え入るように・・・そんな感じで灯が消えてゆきました。
今は穏やかな顔して気持ちよさそうに横になっています。ありがとう!(合掌)
No.347

めいはは  2004/01/30/10:29:39   No.348
きのうのBBSに容体悪化と書いてあったので覚悟はしていましたが、やっぱり・・・
安らかで綺麗なお顔ですね。
くまさんがおっしゃるように、ご家族の心の準備のために生きていてくれたのでしょう。
幸せな日々をありがとうと感謝しながら・・・
もう痛いことも苦しいこともない虹の向こうへ棲家をかえただけですから、ねこさんのために喜んであげましょうね。合掌。

シンナラ母  2004/01/30/11:35:09   No.349
昨夜めいははさんとお話したのですが、たくさんの子と共に暮らすと、喜びも多い代わり悲しみもたくさん経験しなければなりませんね。
でも、それを上回る楽しい想い出の数々を残してくれて。。。
ありがとうとたくさん言いたいですね。
そしてねこさん、くまさんのお家に来て良かったね。
最後のお写真とっても穏やかなお顔ですね。
昨日からお天気も穏やかな春の気配。。
お空に昇って行くには最高ですね。
ほら、、何処かで梅の香りも。。
安らかに。。ご冥福をお祈り致します☆

RUBE  2004/01/30/18:26:16   No.350
ご冥福をお祈り致します。
シンナラ母様と同じ気持ちです。
合掌

はっぴい(雪姐)  2004/01/30/18:35:50   No.351
ねこさんお疲れさま
大往生でしたね
安らかに眠ってください
合掌

りくママ  2004/01/30/18:48:48   No.352
ねこさん、ゆっくりお休み下さい。

ねこさんが残してくれた沢山の思い出、くまさん御一家がもらった幸せの数々。ねこさんも同じくらい、いいえそれ以上に、心優しい御家族に囲まれて幸せだったと思います。
虹の橋の向こうにはたくさんのお友達がいるから寂しくないよ・・。

今はただねこさんの御冥福をお祈り致します。

黒猫  2004/01/30/20:27:31   No.353
思い出をたっぷり話せるだけ幸せを残したねこちゃん。
きっとくまさん一家との思い出を夢に気持ちよく眠ったことだと思います。

トュク  2004/01/31/15:23:34   No.354
ねこさんのご冥福を、心よりお祈りさせて頂きます。ねこさん、頑張りましたね。

レオンママ [URL]  2004/01/31/20:37:18   No.355
ねこさんは、今まで楽しい思い出を沢山残して行ってくれたようですね。
くまさん、ママくまさん、くま子さん看病ご苦労さまでした。ねこさんのご冥福を心からお祈りしています。


2004年1月の日記をすべて読む
No. PASS
キーワード  OR AND
スペースで区切って複数指定可能

TOP
++HOME++
shiromuku(f2)DIARY version 5.41